コンデンスリッチ脂肪豊胸(CRF豊胸)確実にバストUP

92view

こんにちは、THE CLINIC 医局長 加藤です。

今回はごくスタンダードなコンデンスリッチ脂肪豊胸(以下CRF豊胸)です。

33歳女性 158cm 53Kg

乳房下溝~乳輪距離 右 5.3cm 左 5.9cm です。

この「乳房下溝~乳輪距離」が5cm無いとバストの形状が悪くなるのと 皮膚の伸びが完全に悪くなるので 乳房皮膚拡張器は必須となります。

今回は距離があるため 乳房皮膚拡張器は 使用しませんでした。

しかしより生着率を上げるためには 使用するとより良いです。

術前です。

脂肪は大腿全周を吸引しました。

半年後です。

確実に大きくなりました。

ごくスタンダードな症例です。

今回伝えたいのは、「乳房下溝~乳輪距離」が重要なポイントになります。

距離が5cm以下の人は、乳房皮膚拡張器を使用することをお勧めします。

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医

豊胸・バストのお悩み 症例ブログ