腋窩の下垂している脂肪を切除。スッキリしました。

135view

こんにちは、THE CLINIC 加藤です。

今回は脂肪吸引ではなく 「脂肪と皮膚の切除」で脇肉の脂肪がスッキリしました。

急激なダイエットで 皮膚が余ってしまい 下垂をきたした症例です。

脇に脂肪が下垂しているのが分かると思います。

皮膚ごと除去しました。

もう少し小さければ脂肪吸引で対応できるのですが、本ゲストの皮膚の柔らかさと脂肪の量では切除が必要となります。

傷は綺麗に縫合し傷は殆ど目立ちません。

 

これでキャミソールなどの脇が露出する服を着ることができます。

同様なことで悩んでる方は是非ご相談ください。

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医