他院の脂肪吸引でデコボコになってしまった方の修正

1,374view

本日は2件手術がありました。

そのうちの1件についてご紹介いたします。

他院で太ももの脂肪吸引を受けて 凸凹になったためご相談にいらっしゃったゲストです。

当然ですが、脂肪吸引はただ闇雲に吸引すればよいというわけではありません。

バランスの良い綺麗なラインができなければ意味がないです。

さて、本日のゲスト様は、吸引され過ぎている部位 と 吸引されていない部位がある いわゆる「採りムラ」があるタイプでした。

採られていない部位は吸引し 採られすぎている部位にはコンデンスリッチファット(以下CRF)を注入します。

今回他の部位の脂肪吸引もご希望されていますので、その脂肪をCRFにして注入しました。

(施術前)

赤の線の部位はスグに凹んでします部位です。周囲と同様に吸引していても凹んでしまう部位ですので気をつけないといけない部位です。

案の定、凹んでいました。この部位に脂肪を注入しました。

大腿前面部位はベイザーで均して、あまりにも取り残されている部位は吸引しました。

水色で囲まれた部位はしっかりと吸引されています。本当は吸引してはいけない部位です。

この部位はお尻の脂肪を支える土台となる部位ですので吸引してはいけない部位です。お尻が垂れてしまいます。今回この土台となる水色の部位にも部位にも注入しました。

このように他院での脂肪吸引のトラブルにも対応いたします。

凸凹になって悩んでいる方、まずは THE CLINICにご相談ください。

この施術に関する情報

ベイザー脂肪吸引:モニター価格●¥280,000〜380,000(1部位あたり)
詳細はTHE CLINIC(ザクリニック)公式サイト「ベイザー脂肪吸引」をご確認ください。

他院の脂肪吸引の修正:一般価格●¥330,000(1部位あたり)
詳細はTHE CLINIC(ザクリニック)公式サイト「他院の脂肪吸引修正外来」をご確認ください。

副作用・リスク:施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性があります。

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医

脂肪吸引 症例ブログ