本日は、ブラバのゲスト様の豊胸術です。

250view

こんにちは、THE CLINIC 医局長 加藤です。

本日は 乳房拡張器を併用しているゲスト様です。

受診時の状態ですが、乳頭ーIMF間の距離は4cmほどで伸展性も少ない状態です。

手術前3週間 乳房拡張器を使用し皮膚を伸ばしてもらい本日手術に臨みました。

腰・大腿(前側・内側)より脂肪を採取し コンデンスリッチ脂肪を作成しました。

片胸に250㏄づつ注入しました。

乳房拡張器を使用していなかったらこれほどの量の注入は不可能だったと思います。

注入前と注入後の写真です。

       注入前           

       注入後

 

しっかりボリュームUPしています。

術後も3週間 乳房拡張器を続けてもらいます。

1か月後の受診時の状態が楽しみです。

また追って報告します。

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医

豊胸・バストのお悩み 症例ブログ