漏斗胸の方のコンデンスリッチ豊胸(1か月後経過報告)

1,410view

以前施術の報告をしたゲストです。1か月経過しご来院されました。(脂肪注入前・脂肪注入の状況のブログ➡//www.theclinic-kato.net/funnel-chest-pectus-excavatum/

画像1

1か月後の状態です。大変満足されており「これで温泉に行ける。」と本当に喜ばれていました。

 

≪注入前≫

画像2

 

画像3

 

画像4

≪注入1か月後≫

画像5

 

画像6

 

画像7

右胸の窪みが改善され膨らみが出ています。しかし左の内側方に比べて、右のバストの内側方にはボリュームが少ないです。

まだ凍結脂肪が残っていますので追加注入する予定です。

今後も経過を報告していきます。

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医

豊胸・バストのお悩み 症例ブログ