おでこへの脂肪注入(ステムセルリッチファット注入)

額 srf注入

1,911view

皆さんこんにちは。

さて、今回は30歳代の女性のおでこへのステムセルリッチファット注入です。

おでこの脂肪は年齢とともに減ってきます。減ってくると丸みが無くなり 横から見るとやや凹んでいる方もいらっしゃいます。

おでこに丸みがあると 「柔らかい」「女性らしい」「若々しい」「かわいい」といったイメージになります。

脂肪の採取は腰からで、440ml採取しました。

 

どの様に変化したでしょう。

《注入前》            ➡     《注入後》

額 srf注入              額 srf注入

 

おでこのしわがなくなるだけでなく、ラインがキレイになり「丸み」が出ています。「かわいい」「若々しい」「女性らしい」「柔らかい」イメージになりました。

また脂肪採取部位の腰にはクビレができました。

施術を受けたゲストは大変喜んでいます。

おでこへの脂肪注入、かなり好評です。

ご興味が湧いた方、ぜひカウンセリングにいらしてください。

東京院以外にも横浜院勤務日もあります。

横浜院の2月勤務日は1日、9日、14日、21日、28日です。

 

この施術に関する情報

CRFフェイス:モニター価格●¥325,000〜475,000(1部位あたり)
詳細はTHE CLINIC(ザクリニック)公式サイト「コンデンスリッチフェイス(顔の脂肪注入)」をご確認ください。

副作用・リスク:施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性があります。

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医

エイジング治療 症例ブログ