足を細くしたい人必見!!(ポイントを押さえて吸引することで効果的に!!)

311view

こんにちは。

THE CLINIC 医局長の加藤です。

今回は 皆さん ご希望の多い 大腿部と下腿部の脂肪吸引です。

大腿部の脂肪吸引も やみくもに吸引するとミゼラブルな結果になります。

①お尻が垂れたり ②お尻が長くなったり ③凸凹になったり ④色素沈着になったり、、、、、、。

 

①②は脂肪吸引をしてはいけない部位を吸引することの結果です。

それがわかっていないと必ず①②になります。

③④は浅いところまで無理して吸引することで起きます。

 

無理して吸引すると(量をたくさん採取することに執着する)と あまりよくない結果を生み出す可能性があることを頭に入れておいてください。

 

症例です。

33歳女性

女性らしい体形です。

 

 

デザインです。

青い線は凹みやすい部位です。

前もってしっかりと触診しデザインすることが大切です。

尚、人によっては下肢を一気に吸引すると浮腫みが遷延し生活に支障が出たり 水疱を形成し色素沈着をきたすことがあります。

そういった点もしっかり診察が必要です。たくさん採れば良いというわけではないのです。回数を分ければ済むことです。

 

6か月後の状態です。

 

ぱっと見 細くなっているのがわかると思います。

 

それでは比較していきましょう。

 

(前面)術前

(前面)術後6か月後

隙間ができているのが分かりますね。

 

(後面)術前

(後面)術後

太ももの張り出しが少なくなりお尻が引き締まって見えます。

下腿の隙間も顕著に広くなりました。

 

(左斜め前)術前

(左斜め前)術後

太もも前面のボリュームが減って細くなっているのが分かります。

 

各々のゲスト様に合わせて、しっかりと触診等診察をし ポイントを把握することで きれいに痩せることができます。

 

「足を細くしたい!!」というあなた!!!

あなたに合った脂肪吸引のポイントをより詳しいお話をします。

カウンセリングにいらしてください。

お待ちしております。

 

 

この施術に関する情報

ベイザー脂肪吸引:モニター価格●¥280,000〜380,000(1部位あたり)
詳細はTHE CLINIC(ザクリニック)公式サイト「ベイザー脂肪吸引」をご確認ください。

副作用・リスク:施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性があります。

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医

脂肪吸引 症例ブログ