他院での脂肪豊胸後に生じた「しこり」の摘出。

360view

こんにちは、THE CLINIC 加藤です。

本日は他院で脂肪豊胸を受けて しこりになったゲストから摘出した「シコリ」を提示します。

4×4×4センチの弾性軟の嚢胞状のシコリでした。

これを開いてみます。

 

 

 

壊死した脂肪 と脂肪がとけたオイルが混在しているタイプでした。

オイルだけのタイプですと吸引で対応可能ですが、壊死脂肪が含まれていると吸引することは難しいので摘出となります。

 

脂肪豊胸後にしこりが気になっている方。

是非ともご相談ください。

超音波検査をし適切な対応を致します。

 

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医