30代女性 コンデンスリッチ豊胸 術前と6ヶ月後の比較

303view

こんにちは、THE CLINIC 医局長の加藤です。

今回は30代女性 154cm 45kgの方のコンデンスリッチ豊胸です。

術前です。

右のバスト上方~鎖骨の下にかけてのボリュームが少なく 全体的にもボリュームがないのがお分かりかと思います。

ドナーは、大腿(内側・外側)です。

コンデンスリッチ脂肪は、521㏄作成できました。

一回目に右200㏄ 左180㏄注入しました。

その後3か月後に凍結保存しておいた残りの脂肪を追加注入しました。

初回手術から半年の経過です。

デコルテの凹みはきれいに改善され、バスト全体的にしっかりとボリュームUPしています。

脂肪が残っても、凍結保存することで 無駄なく使い切ることができます。

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医