本日もコンデンスリッチ豊胸

363view

本日はコンデンスリッチ豊胸でした。

採取部位は大腿(外側・内側)腰です。

左右バストそれぞれ230ccずつ(TOTAL 460cc)脂肪を注入しました。

採取部位の太もも(外側・内側)腰 の組み合わせですが

脂肪の質、体のボディーライン等考慮すると 対費用効果として抜群な部位です。

我々は最初体を見て提案をするのはこの組み合わせです。

しかしそれは強要はしません。

やはり「どうしてもお腹が気になる」「どうしても二の腕が気になる」という場合はゲスト様の要望も加味して(料金との兼ね合い等)TOTAL的に考慮して採取部位を決めます。

 

THE CLINICはゲスト様としっかりとドクター・コンシェルジュ・看護師それぞれとしっかりお話をし お互いに信頼関係を構築した上で施術を行います。

安心して脂肪吸引を受けるれるように皆でゲスト様をお迎えいたします。

脂肪に関する施術をお考えの方はぜひTHE CLINICにいらしてください。

 

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医