ハートヒップリフト 6か月後

638view

今回はハートヒップリフトの6か月経過後をご紹介します。

ちなみに脂肪採取部位は、太もも(内側・外側)です。

臀部には、右375cc左350ccのコンデンスリッチファットを注入しました。

術前の写真です。脂肪が下方に移動し下垂しています。

ハートヒップリフト6か月後

 ハートヒップリフト6か月後 ハートヒップリフト6か月後 ハートヒップリフト6か月後 ハートヒップリフト6か月後

続いて 6か月後の写真です。

ハートヒップリフト6か月後 ハートヒップリフト6か月後 ハートヒップリフト6か月後 ハートヒップリフト6か月後 ハートヒップリフト6か月後

お尻の下方に溜まっていた脂肪が上方に引っ張られているのがお分かりかと思います。

比較です。

  (術前)               (術後)

ハートヒップリフト6か月後ハートヒップリフト6か月後

  (術前)                (術後)

ハートヒップリフト6か月後ハートヒップリフト6か月後

格好の良いお尻の形状になりました。

ゲスト様も大満足です。

お尻の若返りしてみませんか?

お勧めです。

◎ハートヒップリフトの詳細は「ザクリニック公式ホームページ」をご覧ください。

 

筆者のご紹介

加藤敏次

10年にわたり数多くの外科手術を手掛けてきた形成外科専門医。現状に満足することなく高みを望む「進化し続ける美容外科医」を志す。脂肪専門のスペシャリストとして世の中に貢献しようと日々邁進する。気さくで親身な姿勢がゲストからの人気を集めるドクター。

  • 日本形成外科専門医
  • 日本顎顔面外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医